さくらんぼの実る頃、ブラームス

三木先生ご指導のもと、「さくらんぼの実る頃」より「となりのトトロ」「さくらんぼの実る頃」、ブラームスAbendliedを練習、またアンコール曲候補をさらっと歌ってみました。

となりのトトロの歌い初めの4小節がとても大事、でもテンポもリズムも悪すぎる…とのことでかなり練習が必要です
「トトロ」と歌うときの"ト"の母音の響きを上に〜とのこと。子音よりも響きが上になる感じです…

「さくらんぼの実る頃」の詩の逸話について前にもこの団日誌で紹介しましたが、皆さんにもお伝えしました。(1/18の記事参照
「血のシズク」なんて歌詞がフランス語の歌詞では出てくるんですよね。唐突に。ちょっとドキリとしますよね。ちょうどそこにアクセントがついていたりして!なるほど〜と目から鱗でした!

「Abendlied」ダイブ子音をつけて歌えるようになってきたでしょうか…ダイナミーを意識して歌いましょう。一歩ずつ前に前進していきましょうね!


来週は「もののけ姫」「風の丘」ブラームスを主に練習予定です。
スポンサーサイト
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR