マドリガル、初心のうた、J-POPメドレー

三木先生ご指導のもと、マドリガル「MY BONNY LASS SHE SMILETH」初心のうた「初心のうた」「自由さのため」「とむらいのあとは」を練習、最後にJ-POPメドレー「晴れたらいいね」「人生の扉」を振り付けの確認がてら、ざっと通しました。

MY BONNY LASS SHE SMILETH
・やはり音が下がります。ソプは下降する音で下がってしまうようです。持ちこたえられるようにしましょう!アルトは「ウィスパー」を意識しましょう。そんなに大きな声はいらないので響きで歌いましょう。
・4小節を1フレーズで、レガートに歌ってください。ぶちぶち切れないように。
・13小節目の1番カッコ、全パート4拍伸ばします!バスだけでなく他のパートもしっかり伸ばしてから次へ行きましょう。(2番カッコが2拍しか伸ばさないため早めに切っちゃうのが癖になっているようです)
半音あげることになりました!その方が音が下がらないらしいです…

初心のうた
・詩を伝えるように、自分で酔いすぎてはダメです!
・ずれて出てくるところは、頭をポンと出して、後は抜いて歌えばOKとのこと。他のパートも意識しましょう。
・P10、41小節目、テナー、飛び出ているそうです。バランスを考えてとのこと。
・P11、F、51小節目〜「アジアのかがみにうつる (よっこいしょ) みらいをー」と歌わないように。「アジア」の「の」は響きで歌えるように。「みらいをー」で吐き切って次へ。ソプ、「みらい」と「を」を分けないで歌いましょう。
・P12、56小節目〜、「わたしたちの みらいを」で遅くなりがちなので要注意!すっと歌いましょう!

自由さのため
・「よいつぶされる」の「な」は響きで伸ばしましょう。のどで押さないように。
・遅くなりがちです。一個ずつ歌いすぎないように。
・P16、32小節目、3拍目の四分休符、皆そろって休むところで、とても大事です!動かない時間を意識しましょう。
・P19、53小節目、「ここちよいー」で伸ばすところ、短くなりがちです。しっかり伸ばしましょう。
・勘定はせず感情を入れてね(三木先生より)きゃっ☆数えるのに必死でフレーズで歌えなかったりするようです。勘定は先生に任せて感情をこめて歌いましょう♪

とむらいのあと
・出だしの音が…音が分からない人は初めから出さずに後でこっそり入ってきてください…
・P25、1小節目〜開口ハミング、閉じた方が鼻に入っていい音になるらしいです。口を開けても鼻に入れられるようにしましょう!ソプ、高い音の前の音をしっかり歌ってみましょう。勢いで高い音に!
・P25、5小節目〜「たおれた」の「お」に上がるとき、ポルタメントをかけないように。
・P28、タイミングが悪い、ばらばらしているようです(バス?)指揮を見て歌えていますか?もう音は入っていますよね?楽譜はずして指揮を見ましょう!
・歌ごころ!がポイントだそうです☆

J-POPメドレー
「晴れたらいいね」を歌うときに少し振りがつきます。配布されたプリントをよく見て次の練習に臨みましょう!それには暗譜が必須です…日曜日にドラムスも入って練習しますので頑張りましょう!

3/1(日)9:00〜音プラで特練です!
女性でJ-POPメドレーのときの衣装が決まっている人は持ってきてくださいね〜(悩んでいる人は参考にしましょう♪)
スポンサーサイト

コメント

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR