武満徹

羽根先生ご指導のもと、武満徹の「小さな空」「明日ハ晴レカナ、曇リカナ」「○と△の歌」を中心に、「翼」「島へ」はさらっと、練習しました。

小さな空
・ritやrall.などが多い曲です。そこでは楽譜から目をはなし、指揮を見て合わせましょう、そろそろ。
・P10、116小節目、ブレスなしでいくとのこと。「こどものころを おもいだした」まで。カンニングブレスをうまくやりましょう。

明日ハ晴レカナ、曇リカナ
・「きのうのー」の十六分音符など、シンコペーションで、はねないように気をつけましょう。

○と△の歌
・「ちきゅう まるいぜ」の助詞の「は」がでかくならないように。
・P15、一段目の、molto rall.と一番下の段の、poco rall.のところ、さっさと行かないように。
・P16、「wa wa」と歌うパート、頑張ってテナーを盛り上げましょう。
・p16、最後の「um」は、一度当ててからデクレッシェンドです。


・P8、12小節目から15小節目までは、またじっくりやりますので、各自復習しておいて下さいね。
・P8、8小節目〜、下3パートの「um」のところのfpもっとしっかり。
・P9、最後の「じゆうというじ」の「を」にアクセントがつかないように。

島へ
・歌詞がはじまるところから、しっかり前へすすめましょう。わくわく気分で歌いましょー!
・P11、8小節目「いるのでか」のところ、くじの「スカ」に聴こえないように注意を払いましょう。ずっと進んでいく感じをもって歌うと良いとのこと。また「す」の発音が深い「ウ」にならないように。かるく入れましょう。


8月15日(月)は、お盆休みです。間違えて来ないようにお気をつけ下さいね!
スポンサーサイト

テーマ : 合唱
ジャンル : 音楽

コメント

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR