飛行機よ、ブラームス

三木先生ご指導のもと、「飛行機よ」より「櫻の実のうれる頃」「飛行機よ」その後、ブラームスの子守唄、「O Schöne Nacht」「Abendlied」を練習、最後に「ケヤキ」を通しました。

とにかく何回も何回も練習することですよね…恐れずにしっかり声を出しましょう!三木先生も「プライドは捨てて〜」とおっしゃっていました…
ダイナミーに惑わされて芯のない声を出すより、音を小さくしようと思わず気持ちをこめてしゃべるように歌って、とのことでした。
自分たちが歌い終わって後奏になっても気を抜かないでくださいね!先生方だけ残業…なんてヒドいですよね!

「飛行機よ」の最後のハミングはドイツ語の発音の"NG"ハミングで歌ってみましょう。一番響くそうです。
参照:発声の話(2): 響きとハミング〜かいちゃんさんの備忘録

スポンサーサイト

テーマ : 合唱
ジャンル : 音楽

コメント

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR