全曲

羽根先生ご指導のもと、前半は幅下幼稚園にて、ラインベルガーのミサ&小さな空、後半は移動して音プラ中リハで、武満徹&海鳥の詩&グリーグ&アンコールの曲を練習しました。

ラインベルガー
女性の後ろに男性が立つという並び(女性2列、男性1列)に決まりました。
これからの練習でその並びに慣らしていきましょう!
お互いの声をきいて合わせる、という意識を持ちましょう。
フォルテからピアノに落とすところ、抜けたようにならないで、芯のある声で歌いましょう。
スラーを意識しながらフレーズで歌いましょう。同じ音が続く場合は要注意です。

武満徹
だいぶ暗譜できましたでしょうか?音出しをポーターで行いますので慣れましょう。
曲順も覚えて下さいね☆出だしで探るように歌うと勢いがなくなりますし、テンポにものれません。
テンポが変わるところを覚えて下さいね。忘れてさっさと行ってしまわないように!
(「○と△の歌」のあそことか、「小さな空」のあそことか・・・!)
パートでテンポ感がばらつくときがあります。「小さな空」のベースソロのところや、「翼」の中間部など、とにかく指揮を見ながら他のパートに合わせるよう心がけましょう。

海鳥の詩
こちらの暗譜の方がまだまだでしょうか・・・声に出して詩を読んだり、書いたり、とにかく覚えていない方は努力しましょう。
ずっと四分音符が続くところなど、気がつくと一つ一つの音をはねるように歌ってしまっているので、フレーズを感じながら歌詞を歌うように気をつけましょう。(例「きりぎしの いわだなの はのうえに」)
エトピリカ、ついてきてくださいねー!結構速いテンポでいきますよー!
鼻濁音になる言葉をチェックしておきましょう。
ピアノが三連符で伴奏しているところ、つられないように!(例「なんてんのほしを めざすか」男声から入るところ)

グリーグ
流れに沿って
・tranquilloのところ、他のパートとぶつかっている音がのばしているうちに不安定になりますので要注意!
・最後の「もりよ」に入る前、慎重に。
君を愛す
・「きえないとわの・・・」のところ、1回目はほどほど、2回目はたっぷりリタルダンドをかけます。
白鳥
・「どんななげきもこばむ」のところ、ppですがことばのスピード感を。ぼやっと入ってこないように。
さくら草
・「ほほそめ ほほえむ」の間でブレスはなしです。クレッシェンド、デクレッシェンドがありますので揺れましょう。
ソルヴェイグの歌
・前奏&後奏、音が下がらないように支えて、頑張りましょー!

あと本番まで1ヶ月切っちゃいました☆ラストスパートです!気合い入れていきましょう

スポンサーサイト

テーマ : 合唱
ジャンル : 音楽

コメント

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR